幻想郷ぶらり旅
サークル「ななはち」の活動報告と中の人の近況(生存)報告など
ちょっと真面目な話
書こうかどうしようか迷いましたが
誰かが少しでも行動に移せたらいいなぁっと思うので書いておこうと思います。
次回更新は動画の説明とかいつも通りに戻すので、ある意味、黒歴史。


物凄く私的な話であることと、暗い話題なので白文字で記載しておきます。

~~~ここから~~~~

端的に言えば、母がもう長くありません。末期ガンってやつです。
先月末から入院していて、治療するかホスピス(緩和医療)に移行するかって
話をずっとしていたのですが今週末に容態が急変しました。
今週もつかわからない状態です。

事故で突然肉親を失った、とかではないので、まだ話をする程度の時間は
もらえましたが、肺にも転移しているせいで話すのも辛い状態です。
そもそも、まともに食事も出来ず、出歩くことなんて論外な状況でもあります。

親孝行なんていつでも出来るからいいや、ではなく
出来るときにいくらでもしてあげてください。
制限がついてからの親孝行は、非常に辛いものです…
自分も残される父には出来ることをしていきたいと思います。

将来像に、年老いた両親の姿はあっても、いなくなることは思い描けていなかったので
やっぱりダメージも大きいですね。物凄い情緒不安定になってます。
もうどうでもいいやってくらいに。
涙なんて自分で色々考えるから出るものだって思っていましたが
自然に溢れる涙もあるってことを初めて知りましたよ。

震災で家族を突然失った人もたくさんいますし、そう考えたら
話す時間だけでも貰えた自分はまだ良かったのかな、っと思う反面
外で色々マナーの悪いご年配の方を見ると、なんでこの人が長生きしていて母が…
っと思ってしまうときもあります。
そんな考え方じゃダメなんですけどね。でも、気持ちのやり場がなくて。

愚痴を言っても仕方ないですし、ここらへんで。
言いたいのは、親孝行はちゃんとしないとダメですよってことと
両親はいつまでも元気じゃないことを少しでも意識出来れば
行動に出ると思うので、良いと思います。

最後に、こんな駄文をここまで読んでくれた方。
IRCやコメントで気遣いは無用です。あなたの考えるきっかけにさえなってくれればOKです。
皆優しいので伝えると気を遣ってくれそうなので、ここに書くか悩んでました。
難しいかもしれませんが、普段通りに接してやってください。
そのほうが助かります。自分も普段通りに出来るように努めます。

あぁ、でも、話題を避けて欲しいってわけではないので
ガンになったらどうなるのかとか、ガン治療のための食療法とか
そういったことが気になるときはIRCでトークでも投げてください。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 幻想郷ぶらり旅 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.