幻想郷ぶらり旅
サークル「ななはち」の活動報告と中の人の近況(生存)報告など
書棚整理中
GW後半突入、ようやく本棚の本格整理に着手してみました。
「もう総集編だけでいいんじゃないか」とも思いましたが好きな作家さんのは全残しで。

1/3(200)程度まで減った我が家の図書館に全冊残ったサークルさんは(敬称略)
 れいてぃ屋、Happy flame Time、ふすま喫茶、泥船海運、MxM Factory
 双月亭、まぜもの、鯖味粗伍膳、ヘルフレグランス、ぽんじゅうす?
 Teaminazuma、かるーあみるく、さくSaku亭、柚子桃ジャム
 FlipFlops、ギロチン銀座、アンニュイ赤蛸、みずまんじゅう
 ジギザギのさいはて、カメレオンズネスト、負け組みクラブ
 メラガル、幻想工務店、紅緑亭
こんな感じです。まだ多いなぁ…
後は大手さんの好きな本が細々+合同誌+るみゃ本、という感じになりました。

今後はこのラインナップ+合同誌や総集編って所ですかね。
新規発掘はよほどピンと来た時だけにしないとまた本棚が酷いことになります。
買い漁らないと良い本が埋もれてしまいそうなのが心配ですが…

上に紹介した「幻想工務店」さんの幻想を紡ぐ日々シリーズなんかその典型で
表紙がるみゃだったから買ってみたら非常に良いお話で、その後ずーっと買ってます。
逆にるみゃじゃなかったら間違いなく手に取ってなかったっていう…
残ったサークルさんの大半がギャグ本な中、常に真面目な話なのに
毎回必ず買いたいと思うのはここくらいです。
とらで委託されているので、一度ぜひ読んでみてください。わかりやすい良いお話です。


で、ここに無いサークルさんの本は昨日まんだらけに持って行ったのですが
「大丸の紙袋がやられたようだな」
「ククク…奴は他の紙袋に比べて最弱…」

お店直前の大通りで破けて中身をぶちまけやがりました。しかも交差点の途中。
おいこれ漫画かドラマの世界の出来事じゃねぇか!とか思いつつ、パニックです。
とりあえず渡り切って、荷物を置いて、回収して
偶然2重で補強していたメロンの紙袋を1枚使ってなんとか事なきを得ました。
平日昼で、まだ人通りが少ない通りで良かったですよ…

ウフフな本が混ざっていなかったのが不幸中の幸いでしたが
「大量の漫画」「表紙が全部女の子」「薄い本」「ビジネス街」
これだけの要素が揃っていたら、自分は奇人にしか見られてないでしょうね。
怖い怖い…素直に郵送買取を頼めばよかったかなぁっと今更後悔しております。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 幻想郷ぶらり旅 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.